●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣 (126) 元旦マラソンじじい

寒いな寒いな。こう寒くっちゃあももひきはかずにはいられねえよ。

一度はくと脱げないもんだから、天気のいい暖かい日にゃあ汗かいてるわけさ。

そんな中でもトレーニングは続けてる。休日にはいつもの「ざひぶちじじい」もやってくるよ。

「実は4キロ続けて走ることができるようになったんですよ!」

彼はおいらのおかげだと喜んでいた。



「今度元旦マラソンに参加しようと思ってるんです」

「それはすごいですね、がんばってください」

「じじいさんも一緒にどうですか?記念になりますよ」

なんと、去年に続き今年も別の人から誘われてしまったよ。

誰が喜んで元旦からマラソンなんかするもんか。

去年からそう思っていたんだが、ざひぶちのじじいがあまりにもニコニコして誘ってくるもんだからなんだか断りづらくなっちまった。



「記念に参加賞のT-シャツももらえますよ」

そんなことは去年から知っている。しかも参加費に3千円も取られることも承知している。

「前向きに検討してみます」

そういってパンフレットをもらって帰るじじい。

でも、その後もざひぶちじじいに会うたびに、「6キロ走ることができました」だの「実際のコースを走ってみました」だのと聞かされているうちに、じじいのライバル心に火がついてきた。

ざひぶちが登録した5キロコースに照準を合わせてなんとか続けて走ることのできたじじい。

勢いで元旦マラソンにエントリーしてしまいましたとさ。

くそ寒い正月の元旦からマラソンするバカじじいで悪かったな。見にくんじゃねえぞ。
2017/11/18 12:55|じじいの巣TB:0CM:0

↓投票するのよっ!! 




人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.