●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣(37)

家族4人で買い物(激安スーパー)に行く途中、腹がすいたというので食堂に寄ったのさ。

おいらの身体は一ヵ月以上ラーメンを食べていなかったから、もうメニューを見る前からパンツが濡れるほどそれを欲していたのだよ。

われわれ4人が案内されたのはテーブル席だった。でも、なぜか不思議なことにテーブルの中央に円が描かれていたのだ。

しかも取り外しできるような段差まであり、なんだか少し嫌な予感したんだ。



みんなラーメンかと思いきや、子供たちはわざとらしく定食を注文。これはおいらへのあてつけに違いないよ。

「父親反対! じじー撲滅!」


そんなシュプレヒコールさえ聞こえてきそうな休日の午後1時、窓ガラスには初冬の雨が冷えたカーテンのように重く垂れ下がり私の心を刺す。

でも、久しぶりに家族4人が揃った外食だよ。おいら、気を取り直して家族の顔をうかがったんだ。

「うんうん、久しぶりだからなんでも好きなもの頼んでいいぞ~」

・・・はいはい、みんなiphonやら携帯に夢中でございますですよーっだ。



さて、一ヵ月待ちに待ったラーメンが到着。私が頼んだのはアゴだしのしょう油ラーメンだ。

ああ、ラーメンの神様。ラメダン(ラーメン断食のこと)一ヵ月でそのありがたみを心より感じることができるよ。

やはり、スープが絶妙だよ。なんというかそのお、あっさりでありながら・・・、

子供が少し食べさせろと言ってきたよ。だったら最初から素直にラーメンを頼めばいいじゃねえかよ・・・。

仕方なくテーブルのはす向かいにいる子供の方にラーメンのどんぶりを動かしたんだ。



その時、どんぶりが突然カクンと倒れてラーメンがテーブルに流れ出した。

そうだよ、あのテーブル中央の円形段差につまづいて、汁と麺と具が見事なまでにこぼれたのさ。

推定:汁の量三分の一、麺と具およそ四分の一流出

覆水盆に返らずということわざもあるが、麺と具は返らせと言わんがばかりに、とっさの行動としておれはすぐに箸を使ってテーブルの上から麺と具を拾いあげて器に戻した。

世の中には「5秒ルール」という伝説もあるじゃないか。
 
その後で少しばかりテーブルに熱をうばわれたラーメンを再度食べることになった。

ここでビックリ! なんと、先ほどと少し味が違っているのだ。

まさか一杯のラーメンで二種類の味が楽しめるとは思ってもいなかったよ。
2015/12/07 10:33|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/87-aeb6d63d

↓投票するのよっ!! 



人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.