FC2ブログ
●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 




FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣 (157) 柔道じじい現る


暖かいですなあ、雪も降らないでございますよ。

こちらはスタッドレスタイヤが減るだけで、他はありがたいばかり。

しかし、スキー場は大赤字で大変だろう。

じじいの家からそう遠くない場所にあるスキー場も、どうやら来年からは閉鎖するらしい。



そんな中、じじいはさぼりまくっていたトレーニングを再開したのだ。

正月で太った体を少しでも引き締めないと、春の健康診断でメタボ認定されてしまう。

まあ、一か月もさぼりゃあ走るなんて無理無理。

最初は早歩きでごまかしていたのでございます。



少し前を歩いていた恰幅のいい老人を追い越してカーブを曲がったところ、

「せいやあーっ!」と大きな声をかけられる。

思わず足を止めて振り返るも、その老人は口を真一文字にしたまま歩いている。

また少ししたところで、「さああーーっ!」とまた掛け声。

また振り返って見るも、彼は知らんぷりで真っすぐ前を向いて歩いているだけ。



何周かしたところで通路で休んでいるその老人を見かける。

休んでいたかと思いきや、突然両腕を胸の前でクロスして大きく頭を振り下ろす。

「えいやああーーっ!!」

なんと彼は柔道の打ち込み練習を一人でやっていたのであった。

恐るべしエア柔道じじい。
2020/01/25 16:47|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/416-ca0345d9

↓投票するのよっ!! 




人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


フリーエリア 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.