FC2ブログ
●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 






FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣 (135) 疑似インフルじじい

何十年に一度くらいの寒波が世界を襲ってきたよ。

雪は積もるわ、凍結するわで職場も家庭もてんてこ舞いの大騒ぎ。

はいはい、じじいも除雪に大忙しでございますよ。

おまけに年寄りじじいにばばあまでインフルエンザときたもんだ。

同じ家で暮らしていて感染しないようにマスク装着してるが、果たして大丈夫なのか。



猛吹雪の中、鼻水を垂らしながら除雪するじじい。

家の前の道路には消雪パイプがあるのだが、あまりにも気温が低下しすぎて出ない箇所がある。

するとその部分だけ雪が残り固まってゆく。いくらでこぼこ道になっても除雪車はやってこない。

だってそこは消雪パイプ設置区域で除雪対象外だからだ。

車に踏みつけられてガチガチに固まった雪をスコップで割ってゆく。

道路を通る車のためのボランティアだよ、えらいだろ。

ま、自分が通る道路だからやってるわけだけどよ。



半日ずっと雪割り作業をやっていたらか、なんか両腕が痛くなっちまった。

でもちょっと待てよ。

インフルエンザで熱が出ても身体の節々が痛くなるんだよな。

筋肉痛だかインフルエンザだか知らないが、痛みを我慢しながら腕を持ち上げて脇の下に体温計を差し込んだよ。

みかんを食べながら待つこと数分、「ぴぴぴ」という合図で体温計を取り出してみる。

「36.2℃」

うん、平熱。やっぱまた五十肩だな。
2018/01/28 08:05|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/365-bc89772d

↓投票するのよっ!! 




人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


フリーエリア 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.