●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣 (117)

いつもの体育館でランニングしていると、見かけぬお姉さんが歩いていた。

彼女が近づくと香水のいい香りが漂ってくる。これはシャネルに違いない。

パーマをかけた長い髪の後ろ姿しか見えないが、彼女をミス・シャネルと勝手に名づけたんだ。

おれは走っているから追い越すことしかできないのでその顔を拝見することはできない。



何週も走っていると、追い越すたびにいい香りがおいらを振り返らせようとする。

でもまさか、わざわざ振り返っていたら不審者だと思われる。

これが若い男ならまだしも、おいらじじいだからよお。訴えられたらかなわねえぜ。

それにしてもいい香りだよ、ミス・シャネル。紫のウエアがまた素敵じゃねえか。



ランニングを終えて、いつもの中間点でストレッチ運動をしていたら彼女が近づいてきた。

そうだ、こっちが待っていれば必然的に顔が見られるもんな。

そうそう、おいらの好みに合わせてちゃあんとメガネまでかけてくれてるし。がははは。

・・・!!

ああ見なければよかったよ、かなりミセス・シャネル。
2017/06/22 09:00|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/333-32217b1d

↓投票するのよっ!! 



人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.