●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣 (93)

交替勤務を外れて普通の職場で勤務するじじい。

引き出しのない壊れかけのデスクを与えられるも、パソコンもまだなしの状態。

単なる物置きか両手をついて佇むためのデスク。ま、そんなとこにゃあいねえがな。

でもよお、若い女性が隣でパソコン打ってるんだよな。

今までは男ばっかの職場だっただけに、ちょっとおかしな気分になっちまいそうだぜ。



そんな女性が、おいらにいろんなこと聞いてくるんだよ。

「じじいさん、いくつですか?お子さんは何歳ですか?」

全てに答えてやるんだけど、もしかしたらこの子はおいらに興味があるんじゃねえかなんて錯覚に陥っちまう。

しかもメガネをかけてるとは、おいらの好みまでちゃあんとわかっていやがるじゃねえか。

大きな勘違いだけど、じじいもちょっと若返った気分になるよ。



さて、終業時間になって帰りの自転車に乗ろうとすると、なんとまたその子が一緒。

「私も自転車で駐車場まで行くんです」

後ろからついてゆくも、女性らしい小さめの自転車なのでスピードが出せない。

追い越してゆくのも失礼にあたるのでじっと後ろからついてゆく。

なんか、傍から見たらストーカーみてえなもんじゃねえかなんて考えてしまう。

やっとのことで駐車場の自転車置き場にたどり着いた時、彼女がこっちを振り返って声をかけてきた。

「じじいさん、お疲れ様でした」

わざわざおいらの名前まで呼んでくれて、ニッコリ笑顔であいさつ。

ああ、勘違いするなよじじい。そんなことは間違ってもないぞ。
2017/02/08 09:00|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/267-a71ba65f

↓投票するのよっ!! 



人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.