●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣 (82)

歯医者で虫歯が多く存在することを聞かされたが、どうしても年内に治してくれと医者に頼んだんだ。

そしたらまずは親不知を抜くことから始めましょとのこと。

どうせ麻酔を効かせても抜くときににゃ、メキメキとすごい音とともに激痛が走るんだろ。

でもそんなのは覚悟の上、じじいはこの日のために身体を鍛えていたんだよおねいさん。

見ていてくれよ、エプロンかけてくれたおねいさん。うん、大丈夫だよ。



上の親不知も2本ある。とりあえず最近痛みがある右から抜く予定にしていた。

ところが直前になって「どちらから抜きますか?」と突然医者に聞かれた。

「右の親不知のほうが虫歯になってるんですよね?」一応確認してみると、

「あ、どちらも虫歯になっていますよ」と、あっさり。

じゃあ予定通りの右のほうから抜いてもらうことにしたんだ。



麻酔はチクリとするけど、問題はこの後だ。

しかし、この医者は麻酔が効いているかを何度も確認してくるんだ。

そして、すっかり麻酔がかかったことを知るなり、変な型をくわえさせると少し揺らす。

その後は何だか知らないうちに「はい、もう抜けましたよ」と医者の声。

出血を和らげるために変なスポンジみたいなものを詰めてくれるらしい。

医療技術の進歩はすげえもんだな。これならおねいさんに会うのも楽しみになるってもんだ。

そしてじじいは、またすぐ次回に左の親不知を抜いてくれと頼むのであった。
2016/11/22 09:00|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/221-c0677ef3

↓投票するのよっ!! 



人気ブログランキングへ
↓人間最後の日

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 




↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.