●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣 (80)

おいらのジム通いの楽しみの一つでもあった、「スイミングトレーニング」のおねいさんが一人やめちまった。

いつも☆5ランクの強烈ハードトレーニングに、苦しみながらもどこかで快感を覚えていたじじい。

この一年ですいぶんと激痩せしていたのはわかっていたが、やはり体力的な問題だったのか。

いくら若いからといって☆5のハードトレーニングを陸の上でやっていたら身体壊すって。

一日だけ時間に遅れてきた日があったが、たぶんその日が最後だったのだろう。

トレーニングの終わりには目を潤ませて深呼吸していたのをしっかり覚えている。



仕事がきつい割に給料は少なく待遇も悪い。そんなブラック企業が増えているというが、果たして昔の職人たちはどうだったのだろうと考えるじじい。

どんな職人でも頭を殴られたり蹴られたりして育っていたのではないか?

もちろん、住み込みで働いて給料などほとんどもらえなかっただろう。

そうして我慢を重ねて生き残った職人だけが自分の店を出すという夢をかなえてきたのだ。



彼女の場合は身体を壊したのだから仕方ないかもしれないが、すぐにやめてしまう現在の若者も悪い気がする。

すぐにツイッターなどで店や会社の悪口を叫べば同情、、もしくは救済される可能性もあるのかもしれない。

しかし若者よ。そうやってばかりいたらベテランの技術は身につかないのだよ。

おいらも口うるさい嫌われじじいになっちまったけどよ、そういうことを教えたいわけ。

でも、最近じゃそういうの「パワハラ」とかいうんだよね。

これからのご時世、ベテランじじいたちの行き場はないのか・・・。
2016/10/29 09:00|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/212-31285f20

↓投票するのよっ!! 



人気ブログランキングへ
↓人間最後の日

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 




↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.