●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

タベグロ(17) 生しらす丼の代わりのおかわり

はい、お待たせ。鎌倉のしらす丼レポートの版ですよ~!

こんな狭い通りに本店と支店が存在するとは、いったいどんだけ人気があるのだろうか・・・。

私は確認してないが、妻ばばあがネットでの口コミなどを調べている。

少しだけ気になって、さっき通り過ぎた一本前の通りも確認しに行ってみた。

ははあん、私の推測通りにその通りにもまたこの店の支店が存在してるのであった。



まあ、本店でも支店でも味には変わりはないだろう。

そんな話を家族に言い聞かせることで安心させていると、店から店員が出てきた。

「お客様すみません、現在漁師さんとの連絡取れずに生しらすが入荷していない状況なのです」

彼女は申し訳なさそうに頭を下げる。

「えーっ、生しらす食べたくて来たのにぃ~」

「釜揚げしらすでよければお出しできますが、現在は生しらす以外のメニューしかありません」

なんということだ。やはり水物というわけか、仕方ないといえばその通りだ。

「じゃあ、うにといくらのやつでお願いします」



やっとのことで店内に入ると、並んでいるころから炊いてるだけあって、思ったほど待たされることはなかった。

鎌倉 かまかま

普通に釜飯をよそって食べた後で、だし汁で茶漬けにして食べるという、一粒で二度おいしい方式らしい。

しかし、釜にこびりついたおこげがなかなか取れない。

だいたいにおいて、生しらす丼を釜飯にする必要があるのだろうか?

お茶漬けにしたらせっかくの生がゆでしらすに変わってしまうではないか。



でもそこがこのお店のこだわりなんだろう。お茶漬け時には釜揚げしらすとなるわけだ。

店内に貼ってある生しらすの広告を見ていると、やはり目的が達せないという悔しい思いが強い。

ないと言いつつ、実は本店だけは生しらすを食っているような気さえしてくるではないか。

生しらすを獲ってきた漁師さんが、今にも本店から支店に移動している気がしてならない。

悔し紛れにだし汁や薬味をおかわりして、腹を膨らませることで代物代謝するじじいであった。

ポットくん

2016/08/22 09:21|タベグロTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/177-3f3ed02a

↓投票するのよっ!! 




人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.