●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣(67)

じじいにも妻がいて、その実家というものがある。

そん夏毎年のことながら祭りに呼んでいただけるのはありがたいことだ。

夏祭りといえば夜の出店を回り歩くのが楽しみの一つ。でも、おいらは特に欲しいものもない。

子供が小さいころは、連れて回ってはいろいろ買ってあげるのもよかった。

今のじじいの楽しみは、大好物の大判焼きを買うことぐらいか・・・。



でも、我が家の家族は他に誰も食わないから、いつも買うのは一つだけ。

その後、一緒に歩いていた甥っ子が夜店の射的をやりたいというので、一緒にやることになった。

しかし、そうすると手に持った大判焼きが邪魔で仕方がない。

わずか一つばかりではあるが、その辺に置いておいたら盗まれてしまうかもしれない。

今の世の中はやっかいだから、大判焼きを盗んでおいて「私が拾ったのは今川焼です」なんて言う輩も現れないとも限らない。



一時的にポケットにしまおうかと考えるが、ズボンの前ポケットは財布とスマホが入っているので、とりあえず後ろのポケットに突っ込んで射的に挑む。

「そのまま忘れそうだね。あははは」

射的では「アイドル」という文字が書かれた札を見事に倒して、甥っ子にどうだとばかりに自分の腕のよさを認めさせようとした。

が、店員のばばあが差し出してきた景品は、超人気アイドルグループ「嵐」の二宮くんのプロマイド。

更にもう一丁落とした景品も「嵐」の桜井翔くんの下敷きだという始末。甥っ子にも笑われてしまった。



その後、妻の実家で古いマッサージ機の椅子を発見。昔の温泉にあったような茶色いやつだ。確か当時は10円で3分くらいだったような気がする。

今日はトレーニングきつかった分、筋肉痛がひどいのでちょうどよかった。普通に体をほぐすにはまあまあな機能は備えている。

まったりとくつろいでいたら、そろそろお帰りの時間。

マッサージ機から筋肉痛の身体をよっこらしょと持ち上げると、尻の辺りに違和感を感じた。

後ろのポケットに入れたまま忘れていた大判焼きが、マッサージをかけられてぺしゃんこになっていたのであった。
2016/07/24 09:15|じじいの巣TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/158-b3b09a80

↓投票するのよっ!! 



人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.