●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

日系ハーフ三世・赤ちゃんをすり替えろ!(第八話)

~チャラッ、チャラッ、ニッケイハ~~フ!♪



おいらの仕事は順調に進んでいたのさ。

さすがに紳士服売り場だけあって、女子トイレに入ってくる人もいないみたい。

トイレットペーパーも予定通り9個ゲットしたし、最後の始末をすりゃこれで任務完了ってわけ。

今回こそご褒美のぶちゅう、いや、まずはカードを手に入れることが先だったね。

さあて、そろそろ終わりにしようかなあ・・・、

ん、なんか腹の調子がおかしいぞ。



そういえば昨日の夜食った菓子パン、賞味期限が過ぎてたんだっけ。

ここはちょうどトイレだし用を足しても峰子ちゃんも怒らないだろう。

ええいっ!

おいらマタニティードレスの裾を思い切りたくし上げて、便器にまたがったんだ。

ああ、今回の仕事場がトイレでよかったぁ・・・。

「オルガ、まだ終んないのー?」

峰子ちゃんの催促の声だ。もうこっちの用も済んじゃったしね、ああスッキリ!

おいら腹にしまったトイレットペーパーを一つ出して使ったんだ。だって、全部いただいちゃったんだもん。

さて、用も済んだし流そうか・・・、ポチッ!

シュシュシュシューーーッ!

おいらの肛門に水鉄砲が直撃しちまったぁ。

「うひゃあぁーーっ!」



「オルガ!大丈夫!?あんた何やってんのよ」

峰子ちゃんにばれたら大変だ、また怒られちゃうよ。

おいら慌ててシャワーを止めたんだ。ポチッ!

ビシュシュシュシューーーッ!!

シャワーが更に強力になっておいらの肛門を襲ってくる。

「いやはぁぁーーん!!」

くすぐったさと快感の中間地点で、おいらのワルサPKRも迷っちまってるようだ。でも、銃口は持ち上がってきたよう。

「オルガ、何やってんの?早く開けなさいよ!」

峰子ちゃんの怒り狂った声が聞こえる。この声を聞いただけでおいら、おいら・・・。(あぁ



どがぁぁーーん!!


峰子ちゃんがドアを蹴破っちまったよ。

「あんた馬鹿じゃないの。仕事中でしょ!」

おいらのワルサPKRはしっかり見られちゃったってわけ。でもね、峰子ちゃんおいらそんなつもりはなかったんだよ、信じておくれ!

峰子ちゃんは「止」のボタンを押すと、外に向けて胸を揺さぶって「ずらかるわよ!」のブロックサインを出したんだ。

「オルガ、ずらかるわよ。先に逃げてるからあんたも早く来なさいよ」

そういうと峰子ちゃんはおいらを残して逃げちまった。



でもおいらは来た時のまんまの格好だから慌てることもないのさ。新聞紙を抜いた分だけしっかりとトイレットペーパーが入ってるしね。

でも、新聞紙をこのまま残しておくのもやばいなあ。証拠を残すのってプロの仕事とは言えないよ。

おいら、新聞紙をまとめて便器に放り込んだのさ。どうせなら一緒に流しちまえばいい。

これがプロの仕事ってわけ。こんなところで足がついたら、この先日本じゃ仕事も出来ないからね。

今行くから待ってろよー、峰子ちゅわぁーーーん!



*(第九話)に続く
2016/05/24 09:36|日系ハーフ三世TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://psz.blog42.fc2.com/tb.php/124-04e9e46f

↓投票するのよっ!! 



人気ブログランキングへ
↓人間最後の日

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 




↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.