●●
人間最後の日

すぐそこにある


|





プロフィール 

足田代

Author:足田代
誰にも言うなよ!


カテゴリー 

下のカテゴリーは古い順に並んでいます。 最初から読みたいときにどうぞ。


広告 


フリーエリア 


広告2 









FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

じじいの巣(48)

日銀の黒田ばずかとかいう奴が、マイナス金利やっちまったよ。

いったいこれはどういうことか??

借金をすればするほど儲かる仕組み、貯金すると減ってゆく仕組み?

いったいどうなるのかわからねえよ、年明けからおいらの株も大暴落で大損してたところさ。

これで株価が上昇してくれりゃあ言うことねえんだが、将来的にどうなんだろ?



ま、ポコチに白髪の混じったおいらにゃベッキーと不倫もできねえしな。

長生きするためにラーメン断食してりゃあ楽しみも一つ減っちまうしよ。

いったいおいら、なんのために寿命延ばしてんだろって、時々考えるのよ。

単に死にたくないだけじゃね?

なあんて思ってたらよ、ついにビッグニュースだよ。



朝一番でマンモスゲリピーついでにくしゃみをした途端、腹筋が割れたんだぜ。

なんと、すげえだろ。じじいだって毎日がんばってりゃお天道様がちゃあんと見ていらっしゃるのさ。

上の段だけだけど半年頑張った甲斐があったよ。

おいら、うれしくってラーメン屋に駆け込んだのさ。

「とろろ味噌ラーメン大盛り!」

念願の高級ラーメンは、自分の身体へのご褒美さ。

とろろが麺にからんでおいしいけど、スープが天下一品状態だよ、ドロドロのこってこて。

無理やり食ったからお腹もパンパン、やっとのことで割れた腹筋もすぐに元に戻りましたとさ。
2016/01/31 19:50|じじいの巣TB:0CM:0

じじいの巣(47)

あれま、今日は受付のお姉さんがいつもと違うではないか。

それはとても綺麗なお顔、まるで芸能人AKBのなんとかさんみたいだよ。

おいら、びっくりしちまって固まっちまった。もう言葉も出ねえくらいにわおわおなわけさ。

お、おねいさん。あなたはこんなところでおいらみてえなじじいに笑顔ふりまいていいのかい?

もったいねえ、もったいねえよ。その笑顔はテレビとかそうゆうとこにとっておいた方がいい。

じじいばばあに好かれたって、どうせそれほど先は長くねえからな。



おれがトレーニングしているとわざわざ近くにやってきて「じじーさん」と声をかけてきたから二度びっくりさ。

こいつはなんで俺の名を知ってるのか、もしかして知り合いだったか?

一瞬そんな考えが頭をよぎった。でもそんなはずはない。

も、もしかして、彼女はおいらに気があるのでは・・・、


えいやさ、100%完璧絶対ない。



「この器具はおもりを下に付けないように使わないと効果がありませんよ」

ああ、なんということだ。今までずっとおもりをいちいち下に付けてカシャカシャうるさい音を立てていたのだった。

おれはきれいなおねいさんを目の当たりにした緊張と、ミスを指摘された恥ずかしさのあまり失禁しそうになる。

そこへさらに追い討ちをかけるがごとく、

「他にもわからないことがあったら何でも聞いてください」

完全に初心者扱いだよ。

そういえば最初に来たときに裸足でトレーニングしていたのを注意したのも綺麗なお姉さんだったな。

あの時も恥をかかされて逃げるように帰った記憶がある。

もしかして彼女には、じじいを辱めて喜ぶ趣味があるのではないかなどと考える。

でも、それはそれで通う楽しみになりそうな気がするじじいであった。

2016/01/25 10:52|じじいの巣TB:0CM:2

じじいの巣(46)

今日はイベントでトレーニングルーム使えず家で筋トレだよ。

コロコロローラーを前後に動かしての腹筋強化。前までは膝をついて使用していたのだが、最近は膝を付けずにできるようになった。

だが、さすがにきつい、あまりにつらくて戻す時に車輪がぶれるほどだ。

今日はベンチプレスしてないから、ここで更に腕立て伏せも組み合わせれば効果は二倍、一石二鳥だ。

しかし、おいらは天才だな。次から次にいろんなトレーニング方法を思いつくもんな。



実際にやってみるとかなりきつい。腕を曲げて延ばす時には背中がへこむくらいだ。

(これ以上やったらたぶん身体が壊れてしまう)

脳みそからの中止指令を受けてやめようとした途端、ローラーが止めが効かずに内側に転がった。

腕が下半身に向かったおいらの身体は頭から真っ逆さまに床に激突した。

一瞬、周りの空気がポコッという音とともになくなってゆくのを感じた後、ものすごい痛みが襲ってきた。



その痛みたるや、頭がパックリ二つに割れたのかと思うくらいの激痛だった。

激痛を我慢できるくらいになってから、出血を確認するために鏡へ向かったんだ。

おいらの場合、髪の毛がねえから出血もそのままダイレクトなんだよな。ブッチャーみてえなもんだよ。

どれどれ・・・、あれ?血は出てねえぞ。

でもよく見ると赤く内出血してるのがわかるよ。

額から脳天にかけて縦に一本クッキリと直線が引かれちまったい。
2016/01/20 10:35|じじいの巣TB:0CM:0

じじいの巣(45)

今日もトレーニング中にジムの部屋にあえぎお姉が入ってきたよ。

ところが今日は、入ってくるなりあえいでいる。まだトレーニングしてないのに、いきなりかよ。

も、もしかしてそこまでおいらのことが・・・、

あ、今日は奥の方にイケメン筋トレお兄さんいるからかねえ・・・。



ランニングを始めると、追い越し際にいつもの3ばばトリオの会話が耳に入る。

今日の話題は3ばばトリオの天気予報だ。

「東京も今日は冷え込むらしいよ~」

ははあん、これじゃあ夜には雪が降るかもしれねえな・・・。

「東京も・・・」の「も」でこの辺りも寒くなるのだと知ることができるのは、自称裏ミシュラン気象予報士のおいらぐらいのもんだよ。

ももひきを履いて準備しなくちゃなんねえな。ヒートテックじゃねえぞ。



歩き終わった3ばばトリオの一人に話しかけるじじいがいる。

「いやあ、なんとかさん。今日もせいがでますなあ」

パンチパーマの愛想の悪いじじいだ。こいつはおれがあいさつしても返事をしない。

プライドが高いのか、おいらにライバル心を抱いているのか知らないが、ばばあにはデレデレしてやがる。

ばばあたちが去った後は、急に不機嫌な顔に戻り、一階の自動販売機で買ってきたペットボトルの液体を口にする。

お前だって長生きしたくてやってんだろう。同じ穴のじじいだってこと認めろよな。

ま、おれは筋トレもやってるからお前よりも長生きするけどよ。がははは。
2016/01/15 10:16|じじいの巣TB:0CM:0

じじいの巣(44)

会社の若い男と話をしていたら、昨日地元の有名なラーメン店で味噌ラーメンを食べたという。

ラーメンの話となったら、自称ラーメンミシュラン日本代表ジャパンのおいらが黙っちゃいない。

いや、むしろしゃべらせてくださいましといったところだよ。この気持ちわかるかね?

確かに彼の実家の辺りは有名なラーメン店が軒を連ねる土地柄でもあるので気になるところだ。

「それは何という店だい?」とおいらが尋ねると彼は即座に、「らんふうちんです」と答えた。

恥ずかしながら、自称ラーメンミシュラン日本代表のおいらにもわからなかった。



「おいキミ、その店の名前は漢字なのか、カタカナなのか?」

「漢字です らんふうちんのらんは ・・・、 ふうは風 ちんは ・・・」

なんだ、自分の行った店の名前も覚えとらんのかいっ!

まったく、最近の若い者はラーメンのありがたみというものを知らなさすぎる。

仕方がないのでおれがヒントを出してやるから、そこから見つけるようにと言った。

「らんふうちんのちんはあれか、陳建一のちんか?」

「 ううん、わかりません」

「じゃあ陳建民のほうのちんか?」

「わかりません」



こいつは平成生まれの20歳、俺に対してなにか遠慮している節がある。

今後のためにと思い、彼に説教をしてやることにしたのだ。

「陳建一のところはいいが、その後の陳建民のところは突っ込むところだぞ!」

「はあ・・・」

いくら教えてやっても、所詮平成生まれの彼には、ラーメンミシュランinジャパンの気持ちなどわかるはずもないのであった。
2016/01/10 10:56|じじいの巣TB:0CM:0

じじいの巣(43)

おいら、トレーニング用に防寒のウェアを購入しちちゃったぜ。

裏にボアとよばれる毛がついていてとても暖かいやつなんだ。知らねえだろ。

んーにゃ、ボラじゃねえよ。ふところから巨大嫌われ魚出してどーすんだよ!

とにかくふわふわのあたたかの優れものなわけさ。

車を降りてから体育館にたどり着くまでの北風にも負けず、多少の雨にも負けず、雪が降ったら休みますよーっだ。

ほうれ、そのまま運動しても温かいぞ。おまけに汗もたっぷりとかくのでサウナスーツさながらの効果も合わせ持つ。

いやあ、熱い熱い。



でもよお、最近はランニング中腕にスマホ貼り付けてるやつ多いのか?

心拍数や脈拍でも計ってんのかと思ったよ。年寄りはいつポックリ逝くかわからねえからよ。

でも、そんなじじいが耳にイヤホンあててんだよ。どうやらスマホで音楽を聴くためのシステムらしい。

・・・カ、カッコイいじゃねえか。
おれも音楽聞きながら走りたいが腕に巻くのは嫌だよ。なんか縛られるの嫌だよ。

縛る方は好きなくせにな・・・。ウソだよ、おいらそんな趣味ねえよ。見るだけで十分だよ。

でも、カッコイイからイヤホンだけでもぶら下げてみるか。

なあに自分で歌いながら走るさ。「演歌チャンチャカチャン」をよお。



帰りの北風にも、おいらの防寒ウエアはバッチリだぜ。

・・・、いやこれは寒いぞ。来た時よりめっちゃ寒いじゃねえか。

もしかして、トレーニングの間にゲリラ寒波でもやってきたのか?

寒いというよりも、肌の表面が冷たいぞ。きっと、身体の表面に貼りついた汗が冷えて熱を奪ってるんだ。

いやあ、寒い寒い。身体暖めるために、いっそ駐車場まで走ってやろうか。

イヤホンぶら下げて「演歌チャンチャカチャン」歌いながらよお。
2016/01/05 10:42|じじいの巣TB:0CM:0

↓投票するのよっ!! 




人気ブログランキングへ

最近の記事+コメント 


リンク 


このブログをリンクに追加する

FC2カウンター 


ブログ内検索 


RSSフィード 


pranks 


アルファポリス 



↓人間最後の日

↓タベグロ

↓じじいの巣


↓冬の夜の楽しみ
↓スマートホンこわい

Copyright(C) 2006 人間最後の日 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.